メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > セミナー開催情報 > 第2回研究所セミナー

第2回研究所セミナー

日時

2013年8月1日(木曜日)17時~18時

場所

研究所中会議室  (国府台中継)

講師

Professor Timothy Hla
(Weill Cornell Medical College, Cornell University)

演題

Sphingosine 1-phosphate in Vascular and Immune Systems - Ontogeny, Homeostasis and Disease

講演要旨

Timothy Hla教授はシクロオキシゲナーゼー2の発見、スフィンゴシン1リン酸受容体の発見者として有名で、生理活性脂質と生体機能、疾患に関する分野の世界的リーダーです。氏の研究は血管形成や免疫系に大きなインパクトを与え、スフィンゴシン1リン酸受容体の拮抗薬は多発性硬化症の画期的治療薬としてFDAで認可され、現在多数の患者の治療に使われています。氏の講演は論理的で、プレゼンテーションも見事です。今回、北海道で開催される FASEB SRC の機会に当研究所を訪問されます。多数のご来聴を期待します。

研究所セミナー:開催スケジュール

  • 第7回   Jeffery S. Cox 先生 (UCSF)    (3月25日)
  • 第6回   中釜 斉 先生(国立がんセンター) (1月21日)
  • 第5回   成宮 周 先生(京都大学)     (12月16日)
  • 第4回   宮島 篤 先生(東京大学)     (11月25日)
  • 第3回   間野 博行 先生(東京大学)    (10月21日)
  • 第2回   Timothy Hla 先生(コーネル大学) (8月1日)
  • 第1回   小林 久隆 先生(NIH)      (4月23日)

主催・連絡先

国立国際医療研究センター研究所長:清水 孝雄

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。