トピック・関連情報の画像

ホーム > トピック・関連情報 > 受賞 > 秋山 徹 特任室長が「小林六造記念賞」を受賞しました

秋山 徹特任室長が「小林六造記念賞」を受賞しました

2015年3月27日、第88回日本細菌学会総会で、当センター研究所 の秋山 徹 病原微生物病原微生物学研究室 特任室長は、「小林六造記念賞」を受賞しました。

日本細菌学会は、同氏がレンサ球菌の病原性とゲノム進化に関する国際的に優れた研究業績を上げ、細菌学の分野で独自性の高い研究の創成が期待されるとして同賞を授与し顕彰しました。

同氏は、世界で初めてグラム陰性菌から細菌性スーパー抗原の存在を証明し、細菌性スーパー抗原の進化を分子レベルで解明することに成功しました。今後も同氏が次世代の細菌学研究のあるべき道を若い研究者に示してくれるものと期待されております。

なお、「小林六造記念賞」の受賞者は、同氏を含めこれまでにわずか20名です。

トピック・関連情報
国立国際医療研究センター
ページの先頭へ戻る